読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life Is Empty

音楽、映画やテレビなど日々雑多な事をゆるく書きます。

米ドラマ「Glee」最終シーズンを観たい!聴きたい!歌いたい!注目すべきポイントは?

待望の人気ドラマ・シリーズ「Glee」最終シーズンの予告ティーザーと歌唱シーンが公開されています。



これは楽しみ!原点回帰という事でオリジナル・キャストが再集結しているようです。

改めて、ドラマの概要を説明すると

「ストーリーの文脈に合わせ、リアルタイムでヒット中の最新ナンバーから懐かしきタイムレスな名曲まで新旧の楽曲を、個性的なキャスト陣が見事な歌唱力と表現力で歌い上げる大人気ドラマ!」

人気を博してきた人気シリーズも今回のシーズン6で見納め!という事で、鑑賞する前にチェックすべき注目ポイントを勝手にまとめてみました!


① 満を持してあのアナ雪の名曲を歌っちゃうよ!

もはや説明不要の『アナと雪の女王』の劇中歌“Let It Go”が遂に最終シーズンで歌われます!歌うはもちろんリア・ミシェル演じるレイチェル・ベリー!


過去のシーズンでレイチェルの生みの母親役を演じたのが、なんと“Let It Go”の原曲を歌うイディア・メンゼル!という事でその娘役のリア・ミシェルが歌う興奮必至の展開!

ちなみに過去シーズンではイディア・メンゼルとリア・ミシェルのデュエットも。2人共に素晴らしいよ!




②元カレの今カノのヒット曲を歌っちゃうよ!

シーズン1からのオリジナル・キャストであるナヤ・リヴェラが歌うはアリアナ・グランデの大ヒット曲“Problem”!

アリアナ・グランデの今カレは人気ラッパー、ビッグ・ショーン。オリジナルのPVにも出演しています。


そんな彼はなんとナヤ・リヴェラの元カレ!つまりは<元カレの今カノの曲>を歌っちゃってるという!しかも歌詞もパートナーに三行半をつきつける内容なわけで、自らの失恋をドラマでネタにしちゃうとは面白くないわけがないでしょう!

ナヤ・リヴェラのシングルにも参加してたり、


テリー・リチャードソンにも写真撮ってもらってたのになー。

③ラスト・シーズンを締めくくるべく選ばれた新キャスト陣!

実力派シンガーソングライターやブロードウェイで活躍するアクター/アクトレスをピックアップし、ラスト・シーズンを有終の美で飾るべく新キャストとして登場!旧キャストとどう絡んでいくかが見ものですねー。

*ジェーン役 / サマンサ・ウェア


ロディック役 / ノア・ガスリー


*マディソン役 / ビリー・ルイス・Jr

    メイソン役 / ローラ・ドレイファス



という事で、日本で放映されるのはもう少し先になりそうですが…それまでは過去シーズンをおさらいをしつつ気長に待つとしましょう♪ 


*おまけ

最近このCMで流れてるGleeモチーフの“Somebody To Love”、ついつい聴いちゃいます。





最近聴いてる曲を勝手にまとめてみました ②

Music
ここ最近聴いてる曲をまとめてみました。少しのコメントとレヴューをつけたり、つけなかったり。特に新旧関係なく、とにかく私の好きな曲しか選んでませんので、面白がってくれると嬉しいです。

*パート①はこちら↓





・Zhoumi/ Rewind feat. Chanyeol or Tao of Exo

Rewind (feat. CHANYEOL)

Rewind (feat. CHANYEOL)

  • ZHOUMI
  • Pop
  • ¥250



Rewind (feat. TAO)

Rewind (feat. TAO)

  • ZHOUMI
  • Pop
  • ¥250





Super Junior Mから中国人メンバー、チョウミによるソロデビュー曲。ミニマルなイントロからスナップを交えて、徐々に音数が増えてからの、サビで発散!してからまた戻るこの感じ、好きです。2ヴァージョンあり。

*参考楽曲


・She & Him / Stay Awhile

Stay Awhile

Stay Awhile


最近Huluで「New Girl」をぶっ続けて見て、ズーイ・デシャネルの可愛いさに気付いてしまいました。劇中でも披露してるんですけど、歌声が個性的!彼女の音楽ユニット、She & Himがタイミング良く新作カバー集を出したのでよく聴いてます。

*参考楽曲


・Danity Kane / Lemonade feat.Tyga

Lemonade (feat. Tyga)

Lemonade (feat. Tyga)

  • Danity Kane
  • R&B/Soul
  • ¥250




もうこれはClipse“Grindin”ネタ使いで、好き!

*参考楽曲


Flying Lotus / Never Catch Me feat. Kendrick Lamar

Never Catch Me

Never Catch Me



来日ライヴ(12/5)がありまして、その復習にアルバムを聴いてました。


また更新します。


最近聴いてる曲を勝手にまとめてみました①

ここ最近聴いてる曲をまとめてみました。少しのコメントとレヴューをつけたり、つけなかったり。特に新旧関係なく、とにかく私の好きな曲しか選んでませんので、面白がってくれると嬉しいです。


・Song Ji Eun (ソン・ジウン) / 25

예쁜 나이 25살 Twenty-Five

예쁜 나이 25살 Twenty-Five

  • ソン・ジウン
  • Dance
  • ¥250




K-POPアイドルグループSecretのメインボーカルによる最新ソロ作からのリード曲。トレンディーなホーンのループを合間に挟んだ快活なアップ・ナンバー。何たって<25歳>である事の美しさと若さと自由を謳歌する歌詞は今の彼女でないと歌えないでしょう!ヴィジュアルも含め、なんだかアリアナ・グランデを彷彿とさせるハツラツとした魅力に溢れた1曲。

*関連楽曲


・Todd Terje / Inspector Norse

Inspector Norse

Inspector Norse

  • Todd Terje
  • Electronic
  • ¥250


とにかくMVが好きで。ハイになって踊り明かした後に見たものは現実か否か。享楽的かもしれないけど、音楽は孤独に効くよ。



・DJ Cassidy feat. R.Kelly / Make The World Go Around

Make the World Go Round (feat. R. Kelly)

Make the World Go Round (feat. R. Kelly)

  • DJ Cassidy
  • R&B/Soul
  • ¥200



オバマ大統領やビヨンセなどの数々のセレブリティーのパーティーにお呼びがかかる人気DJによる自身名義の楽曲。歌うはR.ケリーで、他、レオン・チャンクラー、ワーワー・ワトソン、マーカス・ミラー、アイラ・シーゲルなど腕利きのプレイヤーが参加。といった豪華なトピックを知らずとも一聴して楽しめる激キャッチーなステッパーズに仕上がってます。MVの内容に重ねて、ストレスフルな乗客で溢れた帰宅中の電車内で聴いてます。

*関連楽曲



・Ella Eyre / Comeback

Comeback

Comeback

  • Ella Eyre
  • Pop
  • ¥250




怒る女、最新版。

*参考楽曲



とりあえずここまでで。また今度同テーマで書きます!

あの二大スター選手が認める錦織くんはやっぱり凄いと思う。

Sports テニス Tennis スポーツ

少し前の記事ですが、全米オープン、マレーシアオープンに続いて、母国日本でも優勝!素晴らしい!



ロジャー・フェデラーラファエル・ナダルの二大巨頭


私は学生時代テニス部に所属していまして、その当時を振り返るとロジャー・フェデラーラファエル・ナダルというスター選手がいて、人気、実力共に二分してました。部内でもフェデラー派とナダル派と分かれていて、皆が各選手と同じモデルのラケットやシューズを真似して買ってましたよ。


フェデラーはサーブ、ストローク、ボレーを高いレベルでこなすオールラウンダーで、柔らかいボールタッチから硬軟織り交ぜた多彩なショットで相手を翻弄させる天才的なプレイヤー。あまり感情は出さずに淡々と冷静にポイントを獲っていく様が格好良いんです。

見ていて美しいお手本のようなフォームですねー。あの名選手サンプラスに<史上最強の選手>と言わしめた程。


一方でナダルは、スペイン出身らしく情熱的なパフォーマンスで魅せるレフティー・プレイヤーで、俊敏なフットワークによる広いコートカバー力と、高速のスウィングから繰り出される強烈なスピンショットを武器に、他を寄せ付けない圧倒的な強さを誇っています。



どのスポットに打っても拾ってくるこのカバーリング!特にクレーコートでは負けなしで、<赤土の王者>と称されています。

スマートなフェデラーとアグレッシブなナダルという冷静と情熱の間で争う実力伯仲する同士は、対立的なライバル関係というドラマティックな演出の中、数々の名試合を演じ、当時リアルタイムで観ていた私を含む多くのテニスファンを熱狂させたものです。


…なんだかもう引退した過去の選手みたいな書き方ですが、二人共に今だ現役バリバリのトップ選手です。


で、錦織選手に話を戻すと、

フェデラー「(ケイが)近いうちにトップ10に入ってくることを僕が予言しておく」




ナダル「ケイがトップ選手のひとりになることは間違いないだろう。このまま今のレベルを維持できれば、1位候補であることは間違いない」


と、黄金期を築いた二大スターから実力を認められた錦織選手はやっぱり凄いんだよ!と改めて声を大にして言いたい!

 


今はマスターズに出るか出られないか微妙なランキングのようですが、何とかコンディションを万全にして何とか出場を果たしてもらいたいと思います。

錦織圭に芽生えたトップとしての覚悟 - スポーツナビ


ここまで素人の乱暴なテニス評を書き殴ってどうもすみません。どうか面白がってくれたら幸いです。

最後に女子の名選手、シュテフィ・グラフのユーモア溢れる動画を是非。






今、あなたは何の曲を聴いてますか?

Music
普段電車に乗ってると、ガンガン音漏れしながらイヤホンで音楽を聴いている人たまにいますよね。その漏れてきた音楽が聴こえて、「この人普段こんなの聴いてんのかー」とか「あ、俺もこの曲知ってる!」とか他人の音楽嗜好が知れたり、勝手に共感したりして。


普段街中でもイヤホンしながら歩く人って結構いますけど、じゃあ実際に何聴いてるか本人に聞いちゃお!っていう動画がこちら↓


Hey You! What Song are you Listening to? NEW YORK


場所はちょっと前のニューヨークですけど、本当面白い!聞く相手も男性女性、年齢もバラバラで、各々聴いてるジャンルは様々だし、中にはラジオの人も。ブリトニー・スピアーズとか意外な選曲の人もいたりw



また有名なニューヨークの愛唱歌でおなじみのアメリカの国民的シンガー、フランク・シナトラや、



ブロンクスが誇るラッパー、故ビッグ・パンの名曲など、



ニューヨークらしい選曲もありますねー。
また、これにインスパイアされた世界各国の同様の動画がアップされてます。





これを見て気になった曲が新たにあなたのプレイリストに加わったら素敵ですね。

初ブログ

何となく始めてみました。初ブログ。

まだ書きかたがよくわかっておりません。


日々のとりとめのない事や好きな事(音楽、映画、テレビ、本とか)について雑多に書いていきたいなと。


内容も更新もほんとにゆるいブログになると思いますが、面白がってくれたら幸いです。